「パーソナルジュエリーのリフォーム・オーダーメイド」
「ジュエリー終活相談」のジュエリー専門サロン

ホームページリニューアルに込めた想い

  • HOME
  • ブログ
  • ホームページリニューアルに込めた想い

いつもジュエリーサロンShihoをお引き立て賜り、誠にありがとうございます。
すでにお気づきの方もいらっしゃると思いますが、この度、ホームページをリニューアル致しました。
今日はデザイン面や構成を大幅に見直すにあたって、私の表現したかった想い、改めてみなさまにお伝えしたいことを中心に書いていきたいと思います。

でもちょっとその前に、みなさまに聞いてみたいことがあります。
あなたにとってジュエリーとはどんな存在でしょうか?身につけてみたときにどんな思いになるでしょうか?

「ジュエリーとはなにか」からスタートしたホームページの方向性

私にとってジュエリーとは、華やかで、小さい頃から夢のあるものです。
あの頃の憧れや、初めて身につけたときの高揚感は今でも覚えています。
年数が経つにつれ、感じ方が微妙に変わったとしても、気分が高まることに変わりありません。
うきうきする気持ち、どきどきする気持ちは今も一緒です。
ジュエリーは、現実の世界からまた別の世界に連れていってくれるような力を、持っているのではないでしょうか。

また、そのような力のあるジュエリーは、自分らしさを表現してくれます。
好きでも素敵に見えなかったらショックです。
似合う、似合わないがわからないと心配ではないでしょうか。
ジュエリー関係のサイトで、似合う、似合わないを伝えているものがないので、あえてSHIHOは「あなたに似合うジュエリーサロンShiho」としてリニューアルしました。
100人なら100通り、似合うジュエリーは違います。
その個々に似合うパーソナルジュエリーがあること、それを系統だてて皆様にパーソナルジュエリーのタイプをお伝えしたかったのです。

皆様への想いを込めた「パーソナルジュエリー診断」

冒頭でジュエリーとは、身につけたときにうきうき、どきどきするものだと書きました。
その高揚感、特別感を感じられるジュエリーは、どんなジュエリーでしょうか?
有名ブランドのものでしょうか?値段の高い、最高級のものでしょうか?
私は、ジュエリーを選ぶときに、値段やブランドがどうこうで選んで欲しくないと思っています。
大切なことは、身につける人が一番似合うジュエリーを選ぶことです。
ジュエリーの良さももちろん大事ですが、あくまで主役は皆様自身だからです。
皆様を引き立てるのがジュエリーなのです。
似合うジュエリーを身につけることで、周りの人からも褒められるでしょうし、気分もアップし、自分に自信を持つことができます。
最高に似合うジュエリーで、輝く女性がもっと増えて欲しいと思っています。

そういった想いを踏まえ、私だから似合うジュエリーに出会って欲しいという願いから作ったのが、パーソナルジュエリー診断です。
まだ他にはない診断なので日本初でしょうか?

どのジュエリーが私に似合うのかわからない。
お店の方が薦めてくれているけど、本当にこのジュエリーが似合うのかしら。と感じたことはありませんか?
ファッション雑誌のモデルの方と私は違うと感じることもありますよね。
お洋服より経験値が低くなりがちなジュエリーなら尚更自信を持って選ぶことは難しいと思います。
高いものだからこそ失敗してほしくありません。

このパーソナルジュエリー診断は、あなたの3つの外見のパーソナルカラー・顔・骨格タイプから診断し、あなたの本当に似合うジュエリーの選ぶ基準を教えてくれます。
12の質問に答えることで、似合うジュエリータイプを「プラチナふんわり」「プラチナきりり」「ゴールドふんわり」「ゴールドきりり」の4パターンから、さらに細分化した12タイプに分類して、あなたに似合うジュエリーの方向性を導きます。

似合うジュエリーだけでなく、似合うファッション・コスメ・カラーも客観的な判断で、診断することができます。
国内だけでなく、海外にもないサービスと自負しておりますので、ぜひ一度お試し頂き、ご活用下されば幸いです。
又、より正確に詳しくお知りになりたい方は、対面診断も承ります。
画面下部の「TEL/LINE/MAIL/RESERVE(各種予約フォームに繋がります)」よりご予約下さい。

パーソナルジュエリー診断結果(一部)

ジュエリーの持続可能性

愛着を持って買われたジュエリーや受け継いだジュエリーも、今はご家庭で眠っていませんか?

SDGs(Sustainable Development Goals)というものをみなさんもご存知ですね。
直訳すると「持続可能な開発目標」といい、2030年までに世界中で協力して達成しましょうと、国連が定めた目標のことです。

大企業だけでなく、私たちひとりひとりが考えるべき問題です。
ジュエリーこそ、世代を受け繋いで、永く愛してもらえる持続可能性の高いものです。
このSDGsの考え方を基盤として、ジュエリーのリフォーム、修理、ジュエリー終活などといった形で、使わないまましまったジュエリーを大切に使って頂けるように、ご相談をお受けしています。

今回のホームページでは、フルオーダー、リフォームといったページの中で、パーソナルジュエリー診断を受けて下さった方の参考にもなるよう12タイプの加工事例に分けてあります。
ご自分の診断結果をご覧いただきデザインの参考にされて下さい。
ただ、あくまでセルフチェックは主観的なため正解な診断になるとは限りません。
正確にお知りになりたい方はリアルかオンラインで診断することをお勧めします。
繰り返しになりますが、大切なのはあなたにとって最高に似合うジュエリーを選ぶことです。
体格も年齢もライフスタイルも趣味趣向も違う中で、似合うものが違うというのは当たり前のことです。
私は今回のホームページのリニューアルにおいて作業を進める中で、ジュエリーを選ぶ中で悩める方々のよいパートナーでありたいという想いが、より一層強くなりました。
お困りのことがあったらお気軽にホームページから、オンラインでもお電話でも相談してもらえればと思います。
必ず力になります。これからもどうぞ宜しくお願い致します。