「パーソナルジュエリーのリフォーム・オーダーメイド」
「ジュエリー終活相談」のジュエリー専門サロン

ジュエリー終活

  • HOME
  • ジュエリー終活

永遠性のあるジェエリーだからこそ
サスティナブルできる
大事な受け継がせ方を

永遠性のあるジェエリーだからこそできる大事な受け継がせ方

パーソナルジュエラーshiho
母からの形見分けのジュエリー

最近は断捨離や終活などが広まって、後のご家族のことを考えて整理をする方が増えています。
その影響からお客様より「私のジュエリーどうしたらいいの?」とご相談されることが増え、ジュエリーではまだ珍しい「ジュエリーの終活相談」を行っています。
そうは言え、身の回りを整理するのは気が進まないかもしれません。
ですが、パーソナルジュエラーShihoもカリスマジュエラーであった母を亡くしたとき、実体験をしました。形見分けで、一部手元にいただきました。
そのとき実感したのは、手元にきた母のジュエリーを一つ一つ見て、着けてみて「このオパールの指輪、私が小さな頃よく着けてたなー」「サンゴの花のリングはいつも中指に着けていてよく似合っていたなー」というそれぞれの想い出、でも、そこにメッセージ・想いを書いて残して欲しかったです。もっと想いを知れたはずです。母の想いを合わせて次世代に受け継がせるとジュエリーに付加価値がつけられるはずなのに、なぜジュエリーはそのままだったのか、母は色々な想い出を併せてジュエリー終活の準備をしてくれれば良かったのに・・・
ジュエラーだからこそ、受け継がせ方が大事だと、再度強く感じたことでした。

ジュエリー終活を考える必要性

ジュエリー終活を考える必要性
ジュエリー終活を考える必要性

高価かどうかより、想いを伝えることが、ジュエリーにとても付加価値をつけるのです。是非少しでも終活のことをお考えの方がいらしたら、後の家族のために受け継がせ方を考えてみませんか?
なぜジュエリーだけではなく、想い出を添えてお渡しした方が良いのでしょう?それはジュエリーに想いを添えていただくと、いただいた側の方は一生そのジュエリーを手元で想い出とともに大事に使っていただけます。想いが伝わらなければ、ジュエリーだけをいただいただけで終わってしまいます。これこそ、ジュエリーに付加価値をつけて使い続けてもらえる方法=受け継がせ方だと思います。
想いを伝えるために当サロンでは「ハートtoハートカード」を作らせていただいています。お渡しするのは5年先か10年先か分かりませんが、大事なジュエリーこそ準備をしておいてください。
「価値と想いを受け継ぐ」そのお手伝いはジュエラーの役目だと思います。ジュエリーの終活カウンセラーである当サロンにご相談ください。

ジュエリー終活のサポート

ジュエリー終活のサポート

一般の宝石店では、ジュエリーの終活相談はまだ行っていません。サポートするにはジュエリーの価値や知識、そして仕分けられる能力と経験、さらにネットワークが必要です。これをトータルでできるジュエラーは少ないのが現状です。当サロンが始めたのは、多くのお客様からのお言葉でした。「私のジュエリーどうしたらいいかしら?」という生前のご相談と「母から受け継いだけど、これは本物ですか?」という遺品のご相談です。

生前にご相談される方へのサポート

生前にご相談される方へのサポート
生前にご相談される方へのサポート

お客様のジュエリーに付加価値をつける「あなたのジュエリー史を作りませんか?」遠方の方やまず相談だけという方はオンライン相談ができます。訪問型スタイルですので、お宅に伺うこともいたします。(ジュエラーですので、買い取り業者ではないのでご安心ください)

サポート内容
  • ①お手持ちのジュエリーをひとつひとつ想い出や現状使っているかいないか、今後の取り扱いを一緒に考えます。
  • ②それをマイジュエリーメモリーノートに記入します。
    この作業で「お客様のジュエリー史」が出来上がります。これこそ大事な宝物として受け継がせます。

遺品やいただき物の
ご相談サポート

遺品やいただき物のご相談サポート

オンラインかご訪問スタイルかお選びください。

サポート内容
  • ①まず、いただいたジュエリーの状態を拝見し、お客様の意向を伺い6つの仕分けのご提案をいたします。
  • ②石が本物かどうか分からない方に宝石の鑑定・鑑別をおすすめします。石や調べる内容に費用に差があるため、前持って費用はお伝えいたします。
    鑑定:ダイヤモンドの4Cグレードを調べる
    鑑別:天然か合成か、さらに石名を知ることができます。

ジュエリー終活カウンセラーShiho

ジュエリー終活カウンセラーShiho

リ・ジュエリー協議会のリモデルカウンセラー、終活カウンセラー協会の終活カウンセラーを取得して、ジュエリー終活カウンセラーを立ち上げました。個々のおかかえジュエラーとして、新しいジュエリーの購入から、次世代へ受け継ぐお手伝いをさせていただくのは、当サロンの特徴であり、ジュエラーにしかできないことです。近年、買い取り屋が、石に価値は無いと言って地金代で買い取られていくお話をよく聞きます。そんな訳はありません。
この前、保険会社の男性が「母が亡くなって出てきたジュエリーに困りました。もっと早く知ってたら」と言われました。ジュエリーの終活はまだまだ認知されていませんが、私たちジュエラーがもっと声を大にして皆様にお伝えしていけるような時代にならなければと思って日々活動しています!

終活カウンセラー

メディア掲載・活動実績

メディア掲載・活動実績

ジュエリースタイルマガジン『Hills』PR現代にて、
ジュエリー終活の監修をいたしました。

メディア掲載・活動実績

埼玉県の葬儀会社様で「生前整理のお話」をテーマに行政書士の方とともに講座「ジュエリーの生前整理」についてを実施しました。

メディア掲載・活動実績

宝石の生前整理・相続対応策・リ・モデルによるお客様づくりをジュエラーの方向けにセミナーしました。

今なら無料相談でマイジュエリーメモリーノートをプレゼント

今なら無料相談でマイジュエリーメモリーノートをプレゼント

相談方法はこちら

ジュエリーを活かす6つの方法

最近「SDGs」という言葉を耳にします。「持続可能な開発目標」を世界全体で取り組んでいます。ジュエリーこそ永遠性の高いもの。リサイクル・リユースすることは、サスティナブルな考え方なのです。
ジュエリー終活をすることは時間や手間がかかりますが、
良いこと(メリット)の方が多いのです。
例えば

  • ①遺された家族に手間をかけさせなくて済む
  • ②兄弟姉妹の間でトラブルにならない
  • ③価値が分からず処分されることがなくなる など
  • ④直してリフレッシュし新しい気分で使える

ではジュエリーをひとつひとつ、どのように仕分けするのでしょうか?

ジュエリーを活かす6つの方法

1.修理

あまり費用をかけないで直した方が効果的なものは修理して新たに身につける、または差し上げる。

サイズ直し
※リングの幅やサイズのプラスマイナスによってお見積もりをお出しします。
3,300円~
チェーン切れ 2,200円~
パールの総替え 2,200円~

他どれも新しく生まれ変わります。

新品仕上げ

before
地金が変色
地金が変色
after
お嬢様が仕上げ直し、お使いに
お嬢様が仕上げ直し、お使いに

アイテムチェンジ

before
お父様のカフス
お父様のカフス
after
お嬢様がイヤリングへ
お嬢様がイヤリングへ

壊れたパーツ

before
おばあ様のブローチの芯が曲がっている
おばあ様のブローチの芯が曲がっている
after
お孫様がペンダントに直しました
お孫様がペンダントに直しました

地金の色を変える

before
イエローゴールドダイヤペンダント
イエローゴールドダイヤペンダント
after
ロジウムメッキして地金の色をチェンジ
ロジウムメッキして地金の色をチェンジ

2.リフォーム

愛着のある、または記念のジュエリーはリフォームして使う、またはリフォームして差し上げる。

最近「SDGs」という言葉を耳にします。「持続可能な開発目標」を世界全体で取り組んでいます。
ジュエリーこそ永遠性の高いもの。リサイクル・リユースすることは、サスティナブルな考え方なのです。

アップサイクルリフォーム
SDgs

ジュエリーサロンShihoは持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています

お母様のゴールドネックレス

before
お母様のゴールドネックレス

ホワイトオパールを入れてリフォーム

after
ホワイトオパールを入れてリフォーム

お母様の遺品のゴールドのネックレス92センチを地金の引き取りに出すのももったいので、ホワイトオパールを入れてリフォーム。オシャレなロングネックレスに!「こんなに素敵になって良かった!残りは左右違う長さでイヤリング作ってください!」とご依頼頂き余すところなくリフォームできました!

お義母様のダイヤリング

before
お義母様のダイヤリング

K18/PC コンビダイヤリング

after
K18/PC コンビダイヤリング

お義母様からのダイヤのリングを出番多く使えるようにしたいとのご依頼。
ゴールドが似合う方ですので、コンビをおすすめいたしました。
小さなダイヤを側面にも入れ、全体をつや消しとミル打ちで、シンプルですが手仕事の美しいリングに。
お客様の声「こんなに素敵になるなら、もっと早くやればよかった。母が喜びます」と言っていただき、受け継がれるジュエリーの仕事に光栄です。立て爪の引き取りで加工代を相殺いたしました。

お母様のカメオブローチ
 

before
お母様のカメオブローチ

イエローとオレンジサファイアをつけて
レモンクォーツをブラにし枠はミル打ち

after
イエローとオレンジサファイアをつけてレモンクォーツをブラにし枠はミル打ち

30年ほど前、三越で姉妹お揃いでお母様がシルバーのカメオのブローチを買ってくださったそうです。せっかくいただいたのですから、また使ってあげたいのでリフォームされることになりました。石をぶら下げてシンプルに作りたいとのご希望。オレンジやイエローサファイア、アコヤパールをつけ、レモンクォーツをぶら下げモダンな他にないデザインに。ペンダント・ブローチ両方使え、パールネックレスにつけるとカメオが映えます。

お母様のダイヤリング

before
お母様のダイヤリング

プラチナミル打ちペンダント

after
プラチナミル打ちペンダント

お母様からの立て爪リングのダイヤは1ct。
華奢なお客様ですので、ダイヤが大きいからペンダントにリフォームすることになりました。
シンプルなペンダントはお持ちのようですので、少し大きくても重くならないように透かし模様に。アンティーク風にミル打ちで仕上げ、縦でも横でも使えるように作りました。

3.プチリフォーム

元の枠を活かして一部を直す手軽なリフォーム。

お婆様の赤い石リング

before
お婆様の赤い石リング

ダイヤを4石追加

after
お婆様の赤い石リング

手軽に直したいとのご希望でしたので、元の枠は逆に今、アンティーク風で新しい感じがするので、そのままを活かして、 もう少し立派に見えるようにダイヤを2つずつ、4つ付けさせていただきました。
お客様の声「周りから素敵と言われ、娘から狙われています」と嬉しいお言葉。

叔母様からのダイヤペンダントと
ご自分のガーネットイヤリング片方

before
叔母様からのダイヤペンダントとご自分のガーネットイヤリング片方

組み合わせてペンダントトップ
 

after
叔母様からのダイヤペンダントとご自分のガーネットイヤリング片方

しまったまま同士を3つつなげても、こんなに素敵なペンダントに様変わり。
ガーネットのイヤリングは金具を取って。石の枠はそのまま使いました。10,000円台で加工できました。
お客様の声「空の上で叔母も喜んでいます」なんとサスティナブルな加工でしょう。

4.地金引き取り

片方のイヤリングや古いデザインなど、直しても費用対効果が低いものなどは地金でお引き取りします。
石がついているものは価値がありますので、外してお返しします。
1g○円×○g
※毎日の相場によって変動します。
加工のある方は手数料はいただきません。加工代の相殺にお使いください。
地金引き取りのみは手数料が5%かかります。

古物商番号:308871704222
※料金は現金でのお渡しかもしくはお振込みといたします。

地金はリサイクルされ、新しい地金となります。

地金引き取り

5.下取り

下取りは3つに分かれます。

  • ①換金を急いでいない方へ:委託販売店に出品(委託販売店の手数料有)
  • ②換金を急いでいない、かつクオリティーの高いもの:日本のオークションから海外の大きなオークションへの出品
  • ③急いでいる方へ:ジュエリー専門の買い取り業者に出してすぐに換金
    ※一般の買い取り業者は石の価値は無いと言って引き払っていきますので、ご注意ください。

下取りのみをご希望の方は手数料として7%かかります。
※料金はは現金でのお渡しかお振込みのみとさせいただきます。

地球環境の問題SDGsにより、限られた資源としてリユースすることで、石やジュエリーは再度使われる時代になってきました。

下取り

6.受け継ぐ子どもや孫に想いを伝える受け継がせ方

後の方たちのためにも、想いを添えてジュエリーを受け継がせることで、いただいた方は、よりそのジュエリーを大切な想いとともに使っていただけるのです。
ハートtoハートカードは当サロンでお作りいたします。お客様にはメッセージ欄に自筆でお書きいただき完成いたします。
宝石はヨーロッパでは昔から「 Be Joude Famille」(ビジェードファミーユ)と言われ、家族で受け継ぐ習慣があります。永遠性のあるジュエリーだからこそできる素晴らしいことです。

受け継ぐ 子どもや孫に想いを伝える受け継がせ方
受け継ぐ 子どもや孫に想いを伝える受け継がせ方

最近「SDGs」という言葉を耳にします。「持続可能な開発目標」を世界全体で取り組んでいます。
ジュエリーこそ永遠性の高いもの。リサイクル・リユースすることは、サスティナブルな考え方なのです。

アップサイクルリフォーム
SDgs

ジュエリーサロンShihoは持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています

終活事例

I様の終活事例

70代女性I様。お父様お母様の遺品

ケースに長年置きっぱなしで、どうしたらいいのか分からずそのままに。着付けの先生にご紹介され、一度ジュエリーを見てほしいとご依頼。

70代女性。お父様お母様の遺品
70代女性。お父様お母様の遺品

このリングは普段使いやすそうなのでサイズ直ししました。

70代女性。お父様お母様の遺品

18金ヒスイ風のカフスは18金の金具を取って加工代へ。イヤリングに金具をつけて相殺したので、金具代はかかりませんでした。

before
70代女性。お父様お母様の遺品
after
70代女性。お父様お母様の遺品

これは母が「良いものだ」と言っていたとのことですので、こちらでは簡易鑑別書をおすすめし「天然オパール」と判明。
簡易鑑別書の費用は3,300円ほどでした。これはまた改めてお嬢様のためにリフォームしますので、今回はそのままにしました。

70代女性。お父様お母様の遺品

プラチナダイヤリングとプラチナエメラルド風リングから石を外し、枠は地金引き取り。
ネックレスや他のリング18金やPtなど引き取れるものは地金引き取りに。全部で260,000円ほどで、妹さんと分けるそうです。

70代女性。お父様お母様の遺品
70代女性。お父様お母様の遺品

水晶のネックレスはどうにかなりますか?とのことでしたので、配列を変え、シルバー金メッキつや消しボールを入れて、ロングネックレスとイヤリングをセットで作りました。費用は25,000円ほど。
「これならいつでも使えて素敵!!見違えますね」と喜んでいただけました。

before
70代女性。お父様お母様の遺品
after
70代女性。お父様お母様の遺品

しまったままのご自身の婚約指輪(ダイヤリング)をオーダーリフォームすることに。
プラチナきりりヘビータイプのお客様のため、存在感と上品さを出し、お着物を着られるお客様のライフスタイルにも合わせ、コンビでレース模様に透かしのデザインでミル打ちをしてアンティーク風に。
「立派になりましたね。これなら娘の代まで使えますね」と喜んでいただきました。中石以外は、地金引き取りに出して残った小さいダイヤを使い、足らない分は数ピースご用意しました。

before
70代女性。お父様お母様の遺品
after
70代女性。お父様お母様の遺品

長年そのままにしておいて、いつも気にはしていらしたそうです。
お知り合いの紹介でいらっしゃいました。ご両親から受け継いだものが整理できてすっきりされたそうです。
ましてや地金の引き取りで思っている以上に現金化されビックリしていました。
使いそうなものをお話しながら残したものはリフォームし、鑑別をとったり、そうでないものは換金していくことで整理できていきます。
後はもう一人のお嬢様にオパールのリングを直して、差し上げることでしょう。

パーソナルジュエラーShihoが受け継いだジュエリー話

母との写真

①宝石商である祖父から母へ、母から私へ
琅かんのヒスイ。50年ほど前のもの。母のジュエリーの中で私の一番欲しかったヒスイリング。
これは10年ほど前にいただいたもの。

パーソナルジュエラーShihoが受け継いだジュエリー話

②1ctハートダイヤピンキーリング
母から20年前ジュエリーサロンを出店するときに「これをあなたにあげるからお店頑張りなさい」といただいた母のデザイン代表作

パーソナルジュエラーShihoが受け継いだジュエリー話

③形見分け中にあったマリッジリング
私が10歳のときに亡くなった父ユウジの「Y」と最近亡くなった母ヨウコの「Y」。この刻印を見たとき、父と母の結婚の証に心が温かくなる。私のルーツに感動。

  • パーソナルジュエラーShihoが受け継いだジュエリー話
  • パーソナルジュエラーShihoが受け継いだジュエリー話

資産として次世代に
ダイヤモンドを残しませんか

ダイヤモンドは過去30年間、ほぼ値下がりはなく資産の分散投資対象として注目されています。
資産として扱えるダイヤモンドは1ct以上のクオリティーの良いものとなります。
資産性の高いダイヤモンドをお持ちになっていれば、お使いになられた後、次世代の方に譲られてはいかがですか?せっかくなら良いダイヤモンドをとお考えの方にオススメします。

MIDダイヤモンドの指輪

MID社はイスラエルに本社を置く大粒ダイヤモンドの専門メーカー

ダイヤモンドの相場

ご相談の流れ

当サロンが窓口となります。お打ち合わせにお伺いします。(またはオンライン)

1万5000ピースの中から、カラットやクオリティーを絞り込みます。

東京の保税倉庫または店頭で商談。

ご興味をおもちでしたらご相談ください

ご相談方法

価値があるないではなく、想い出を合わせて次世代に残す事こそ、
そのお宅の絆となります。どのようなことでもお気軽にご相談ください。

ご相談方法

TEL

TEL:080-1160-5001
平日の10:00~17:00の間に
受け付けております。

お電話で直接ジュエリーに関するご相談をお伺いし、ご案内いたします。

MAIL

平日の10:00~17:00の間に返答をいたします。

お問い合わせはこちら

LINE相談(写真を撮って送るだけ・オンライン相談)

(非対面でのご相談をご希望の方)
平日の10:00~17:00の間に相談受付をいたします。

【ご相談の流れ】

①ご予約ページにアクセスしてください。
ご予約ページはこちら

②ご希望の日時を選択してください。

③「お名前」「メールアドレス」「電話番号」を入力し、「内容確認へ進む」をタップしてください。

④ご予約内容をご確認いただき、「予約する」をタップしてください。

⑤予約完了後、当サロンより予約確定とLINE友達登録のご依頼のご連絡をいたします。

⑥事前にLINE友達登録をご実施いただきます。

⑦予約日時当日に、LINEビデオ通話にてご連絡いたします。

(写真を撮って送るだけ)
平日の10:00~17:00の間に相談受付をいたします。

【ご相談の流れ】

①「LINEの友だち追加ページ」にアクセスしてください。
友だち追加ページはこちら

②「友だち追加」をタップしてください。

③友だち追加が完了しましたら、ホームタブの友だち一覧より、当アカウントをタップしてください。

④「トーク」ボタンをタップしてください。

⑤トークルームが開きますので、撮影したジュエリーの写真を添付し、ご相談内容とともにメッセージをお送りください。

⑥ご相談内容を確認し、返答させていただきます。

ZOOM(オンライン相談)

(非対面でのご相談をご希望の方)
平日の10:00~17:00の間に相談受付をいたします。

【ご相談の流れ】

①ご予約ページにアクセスしてください。
ご予約ページはこちら

        

②ご希望の日時を選択してください。

③「お名前」「メールアドレス」「電話番号」を入力し、「内容確認へ進む」をタップしてください。

④ご予約内容をご確認いただき、「予約する」をタップしてください。

⑤予約完了後、当サロンより予約確定とZOOMの招待URLのご連絡をいたします

⑦予約日時当日に、ZOOM招待URLにアクセスしていただきます。